引っ張り応力が増大すると、メカノフォアからの発光度が増す

2017-04-17

   応力が増すとポリマー材質は延伸され、それに伴いメカノフォアからの発光がより明るくなる。(ただしこの実験は紫外線下で行われているため、本来の色ではない)グラフは、ポリマーに引っ張り応力を断続的にかけていった際の光輝性密度を示している。

画像はどなたでもご自由にご使用いただけます。ご使用の際は、必ず画像/動画データの提供元がOIST(または、沖縄科学技術大学院大学)であることを明記してください。 クリエイティブ・コモンズ 表示 2.0 ライセンスの下に提供されています。

ニュースレター申し込み