OISTサイエンスフェスタ2018 ミツバチはどのように暮らしているか?

2018-11-20
Ipsita Herlekar

OISTの科学者たちは、ミツバチが小さな巣箱にひしめきあって住んでいるかを紹介しました。ミツバチはサイズが小さいながらも自然界の生態系を維持していく上で重要な役割を果たしています。

画像はどなたでもご自由にご使用いただけます。ご使用の際は、必ず画像/動画データの提供元がOIST(または、沖縄科学技術大学院大学)であることを明記してください。 クリエイティブ・コモンズ 表示 2.0 ライセンスの下に提供されています。

高解像度イメージをダウンロード

ニュースレター申し込み